名入れプレゼント専門店|つきやま工房

〜こだわり店主によるこだわる人のためのギフト屋さん〜

彫刻を施したオリジナルプレゼントの通販ショップです。

カートを見る

  • ホーム
  • 商品一覧
  • つきやま工房について
  • サンドブラストについて
  • ご利用ガイド
  • Q&A
  • お問い合わせ

トップ > 酒類販売について

酒類販売について

お酒は酒税を担うとともに致酔性・依存性を有する特別な商品です

お酒が特別な商品であることから、

  1. 酒税法
  2. 酒税の保全及び酒類業組合等に関する法律
  3. 未成年者飲酒禁止法
  4. 酒類の流通における不当廉売、差別対価等への対応について(酒類ガイドライン)
  5. 刑法(危険運転致死傷罪)
  6. 道路交通法(飲酒運転等)

その他関係行政庁の政省令や通達、各地方自治体の条例等の様々な関係法令等が規定されています。

酒類を販売する側としては、特に未成年者の飲酒に注意を払う必要があります。
つきやま工房では、未成年者に対しては酒類を決して販売いたしませんので、ご理解とご協力をお願いいたします。

酒類を販売するには酒類小売業免許が必要です

酒類を販売されるところは酒類小売業免許を取得されていますが、その中でもこのようにインターネット等を使っての場合は「通信販売酒類小売業免許」が必要です。この免許を取得するには、各所轄の税務署へ申請し、厳しい審査の結果付与されるものです。

また免許取得だけでなく、酒類販売管理者を選任・配置するとともに、選任されたものは研修を受けることが義務づけられています。

本来であれば「酒類の代理購入」や「ラベルを剥がしてからの再販」は一定の要件をクリアしなければ出来ず、同業他社様の中には無免許で酒類販売を行っているところも見受けられますのでご注意ください。

当工房は正しい加工販売手順に従っております

つきやま工房では酒類の販売にあたり税務署との打ち合わせを繰り返し、法令を順守した販売を行っております。

加工するボトルやラベルに関しては、メーカーさんと打ち合わせの上了解を得て販売しております。

贈る側・贈られる側ともに幸せになれるよう、健全な経営理念のもとに、慶事のお手伝いをさせていただきます。

商品カテゴリーへ